塚本歯科医院

愛知県稲沢市で歯医者をお探しの方は塚本歯科医院へ

Resevation & Contact 0587-34-4182/images/archive-header-right-2 お問い合わせ am10:00-13:00 pm14:30-19:00
設備紹介

安心して受診していただくために

塚本歯科医院に来院されるすべての患者さまに、安心して診療を受けていただける環境づくりを徹底しています。
Question
Answer
塚本歯科医院では、世界で最も厳しい基準をクリアした高性能滅菌機を使用しています。

滅菌とは、「殺菌」や「除菌」とは異なり、微生物やウイルスに関わらず、すべての菌を死滅させ、除去することを指し、すべての菌に対して「殺菌」や「除菌」を超える処置になります。

クラスB
世界で最も厳しいとされる基準で、医科と同水準。複雑なかたち、あらゆる機材・器具の高度な滅菌が可能です。
クラスS
非包装の中空物、包装の固形物などに加え、メーカーが指定した特定の対象物に滅菌が可能。
クラスN
非包装の固形物に対しての滅菌が可能。

すべての患者さまに安心安全な治療を受けていただくため、最新の滅菌器であるDACプロフェッショナルを導入しております。
DACプロフェッショナルとは、最高ランクのクラスBの滅菌機でどんなものでも滅菌する事が可能になります。(治療に使うガーゼなども滅菌する事が可能です。) 確実な滅菌を行うためにヨーロッパで基準となっているEN-1306の真空システムを使用しており、機械内を真空にする事で好気性の細菌もしっかり滅菌しています。 また、真空にしてから高温の蒸気を注入する事で、治療器具の隅々まで蒸気が行き渡りムラなく滅菌を行う事を可能にしています。
治療に使うもの全てを確実に滅菌出来るので、院内感染の危険性を限りなく減らす事ができ、安全性の高い治療を受けていただけます。

DACユニバーサル DACユニバーサル

DACユニバーサルは、歯科用ハンドピースやタービン、コントラなどを、精製水を用いて機械の内部・外部の洗浄からオイル注油する装置です。 さらには機械内部にいたるまでの滅菌を行うことができます。また、歯科用ハンドピースやタービン、コントラ以外の小さな器具も滅菌していますので、患者さまにより安全で安心な治療を提供しています。

ホルホープ ホルホープ

ホルホープとは、常温・常圧で器具や機材などを殺菌処理することができるホルマリンガスによる殺菌器です。
矯正器具・ゴム製品・シリコン製品・ガラス製品・バキュームシリンジなど、高温では殺菌することができないものを殺菌することができ、滅菌に近い効果を与えることができます。

POINT 塚本歯科医院は、稲沢市でも数少ない厚生労働局から認可された歯科外来診療環境体制加算医院です。

近年、歯科医院における医療事故や感染事故など多くのメディアでも取り上げられています。
塚本歯科医院では、患者さまにより安心して通院していただけるように、安全面と衛生面においての設備基準を満たし、厚生労働局から認可を得ている歯科医院です。

歯科外来診療環境体制加算医院の設備基準

1.
医療安全対策にかかわる研修を修了した常勤の歯科医師が1名以上配置されていること
2.
歯科衛生士が1名以上配置されていること(非常勤であっても可)
3.
緊急時の初期対応可能な医療機器(AED、酸素ボンベおよび酸素マスク、血圧計、パルスオキシメーター、救急蘇生セット、歯科用吸引装置)を設置していること
4.
診療における偶発症等緊急時に円滑な対応ができるように、別の保険医療機関との事前の連携体制が確保されていること
5.
口腔内で使用する歯科医療機器等について、患者ごとの交換や、専用の機器を用いた洗浄・滅菌処理を徹底するなど、十分な感染症対策を講じていること
6.
感染症患者に対する歯科診療について、ユニットの確保等を含めた診療体制を常時確保していること
7.
歯科ユニットごとに、歯の切削や義歯の調整、歯の被せ物の調整時等に飛散する細かな物質を吸収できるように、歯科用吸引装置等を設置していること
8.
歯科診療にかかわる医療安全管理対策を実施している旨の院内掲示を行っていること

精度の高い治療を受けていただくために

塚本歯科医院に来院されるすべての患者さまに、安全かつ高精度の治療を提供できる環境を整えております。
Question
Answer
正確な診断だけでなく、治療シミュレーションも3Dで行うことができます。

外科処置の中でも、インプラント治療などの特に安全性や適格性が求められる治療では、
CTによる精密な検査は欠かせないものだと考えておりますので、
塚本歯科医院では無料でCT検査を行います。

最新医科用CT

歯や顎の骨を撮影することに特化した歯科用CTです。
被ばく量が少なく高画質で撮影し、撮影時間もたったの約10秒で済みます。コンピューターを駆使したデータ処理と画像再構成で、断層写真を得ることもでき、通常のレントゲンでは見えなかった、顎や口腔内の立体的な情報や神経位置の把握、骨密度の診査など、多くの情報を得ることが可能です。
また3次元的な解析により、レントゲンの写真だけでは影の濃淡だけで判断の難しい部分であっても、正確で精密な診断により、安全に高度な治療を行うことができます。

サージカルステント サージカルステント

サージカルステントとは、インプラントの埋入位置や埋入方向をガイドするために使われる、透明樹脂で作られたマウスピースのような型です。 インプラントを埋入する際にサージカルステントを用いることで、狂いのない正しい位置や方向、深度を特定させることができます。 錯覚を起こしやすい人間の目を的確に補助して、安全にインプラント治療を進めることができます。

外科手術専用室 外科手術専用室

衛生面、機能面ともに、万全の体制で治療に臨めるよう外科手術専用室を完備しております。
治療にあたって必要な機器を機能的に配備することにより、スムーズで精密な治療が可能となっています。
また、徹底した滅菌と消毒によって無菌化した空間を作り、しっかりとした衛生管理の元に外科手術を行います。

レーザー照射器 レーザー照射器

レーザー照射器は、腫れた歯ぐきの消毒や、口内炎の消毒、手術後の消毒や止血など、今までかなりの痛みの伴う処置を、ほぼ無痛の状態で行うことができます。 これにより、患者さまの負担を軽くできるように配慮しています。

TOP PAGE